ケイ酸カリ液肥

(液体ケイ酸カリ肥料)

ケイ酸を好む作物に最適!水溶性のため、すばやい吸収が可能!

ケイ酸カリ液肥 イメージ
  • 液肥
荷姿・規格 5kg
取扱地域 北海道、九州

特長

ケイ酸はイネ科作物やウリ科作物では重要な養分です。イネ科作物では茎葉を固くし、倒伏軽減、いもち病耐性向上、食害軽減などの効果があります。ウリ科作物ではうどんこ病やつる割病への耐性を向上させます。ケイ酸カリ液肥のケイ酸は水溶性ですのでケイカルなどの可溶性ケイ酸にくらべ速効性です。

  1. 適用作物: イネ科作物(水稲、麦類)、ウリ科作物(メロン、きゅうり)、トマトなど
  2. 施用方法: 茎葉散布あるいは灌水時に施用
    ~北海道での小麦茎葉散布事例~
    ①希釈倍率: 300~500倍
    ②散布時期: 節間伸長期・止葉期から
    ③散布間隔: 7~10日おき
    ④散布回数: 2~3回

保証成分等(単位:%)

  • 水溶性カリ:10.0
  • 水溶性ケイ酸: 16.5

※製品原液はpH11.9の強アルカリ性ですので農薬や他の液肥との混用にはご注意ください。

お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ

PAGE TOP