北海道事業本部

製造

1988年入社

採用情報

Q1.現在担当している仕事の内容を教えて下さい。

工場長として全体管理をしています。安全操業、品質管理、コスト削減、人材育成など、多岐に渡る業務を担っています。北海道という大農業地帯に、安定して肥料をお届けするため、職員とともに日夜業務に励んでいます。

Q2.仕事の中で苦労した点とやりがいを教えて下さい。

苦労する点とやりがいが非常に近いのですが、工場の作業は危険も伴いますので、無災害操業を継続することをまず心がけています。そのために、日々工場メンバーへの安全作業に対する意識付けに注力しており、声掛け等を通じて、安全意識の高揚に努めています。一日一日と無災害日数が伸張されていくことに歓びとやりがいを感じます。

Q3.職場の雰囲気はどうですか?

明るく活気のある工場です。私の勤める工場は、製造課・業務課・品質管理課から成り立っており、3課13名個性豊かなメンバーで構成され、オン・オフ問わず話題には不自由しません。年代別でも10代から50代まで幅広い年齢層が活躍しており、高卒新人の入社もあったりと、若い息吹が新鮮な、活力のある職場です。

Q4.オフの過ごし方を教えて下さい。

サッカー観戦が好きなこともあり、息子が部活動でプレーしているサッカーの練習見学や試合観戦をして、息子とのサッカー談議に花を咲かせ楽しんでいます。